サンプル在宅部門

在宅部門

在宅部門 イメージ
患者さん一人ひとりに適した心のこもった介護をもとに通院困難な状態の患者さんなど在宅医療を必要とされている方のご自宅に、医師と連携してお伺いさせていただきます。

在宅訪問診療

当院は在宅療養支援病院として認定を受けています。
在宅療養支援病院とは、患者さんの連絡を24時間体制で対応し、いつでも往診、訪問看護を提供できる病院のことです。
当院では、患者さんが住み慣れた地域で安心して療養生活が送れるよう訪問看護ステーションとの連携により24時間体制を確保し緊急時にも在宅で療養を行なっている患者さんに必要に応じた医療、看護を提供できるようにしています。医師が看護師と共に患者さんのご自宅を定期的に訪問し、診察やご家族へのご相談に応じたり指導を行ったりしています。


利用できる方

1. 病院から退院して自宅療養される方
2. 医療機関への通院が困難で定期的に往診して欲しい方
例)
※通院に付き添いが必要な方で通院困難な傾向がある方
※ご家族がお薬だけを取りに通院している方
※認知症やうつの症状が見られるが通院したがらない方など
※経管栄養、中心静脈栄養、在宅酸素など特別な医療処置が必要な方


ご相談から訪問別診療までの流れ

1. まずは外来・地域連携室にご相談ください。
  患者さんの病気の具合や介護状況などを詳しくお聞きします。
2. 外来受診(家人のみでも可)の後、契約日が決まります。
3. 契約日当日、医事課から契約書、訪問診療料について説明します。
  外来より訪問日を説明し予定表を渡します。
4. 医師、看護師が定期的に患者さんのご自宅を訪問します。

診療時間
9:00~12:00(受付8:30)
15:30~18:00(月~金)
15:30~17:00(土)
休診日
木曜日午後・日曜日・祝日
面会時間
13:00~19:00
(※家族のみ20:00まで面会可)
※診療日時・担当医は都合により上記以外に変更になる場合があります。
外来担当医表
看護師復帰支援制度
地域連携室
職員採用情報 フルーツガーデンさかい